会社概要

法人名 HONG KONG KENKO KANRI CENTER CO.,LTD. 近畿予防医学有限公司
所在地 Room 3605-06, 36/F, World Trade Centre 280 Gloucester Road, Causeway Bay, Hong Kong.
※MTR D1出口 エクセルシオールホテル隣
TEL : 852 2881 6606 FAX : 2577-2601
設立 1988年10月
董事長
(代表取締役社長)
Managing Director
広田 周一
社員数 従業員15名 (平成25年4月現在)
看護師5名/臨床検査技師2名/レントゲン技師1名/営業・事務・受付7名
医師7名  (平成25年4月現在)
指導監督医 Dr.Lisa Cham/健診専属内科医 Dr. FONG Ki Kin Kenneth/胃内視鏡検査専属医2名/超音波検査専属医3名
事業内容 健康診断(企業様単位の健康診断/個人様単位の健康診断)

会社沿革

1988年10月 HONG KONG KENKO KANRI CENTER CO.,LTD(近畿予防医学有限公司)設立。
香港在住の日本人を対象に、日本語で安心して受診していただける健康診断を第一として日本での経験豊富なノウハウを活かして業務を開始。事務局をLockhart Road,Wan Chai.に設置。
1989年12月 第1回健康診断をSt.Paul’s Hospital(Eastern Hospital Road,Causeway Bay.)で実施。
香港在住の日本語の堪能な医師Dr.Lisa Chamの医療行為による日本と同様の健康診断を実施。
当初は、現地での健康診断事業の期間を限定して実施。受診者数:成人516名、子供89名、合計605名(受診企業数102社)
1990年08月 第2回健康診断をSt.Paul’s Hospitalで第1回と同様に実施。
受診者数:成人638名、子供108名、合計746名(受診企業数142社)
1991年01月 第3回健康診断を養和病院:HONG KONG SANATORIUM & HOSPITAL,LTDで実施
受診者数:成人533名、子供92名、合計625名(受診企業数106社)
1991年08月 第4回健康診断を養和病院:HONG KONG SANATORIUM & HOSPITAL,LTDで
実施受診者数:成人862名、子供124名、合計986名(受診企業数152社)
1992年03月 現在の場所にワールドウェルネスクラブ香港(常設健診センター)を開設。第5回健康診断をワールドウェルネスクラブ香港で実施。
受診者数:成人731名、子供116名、合計847名(受診企業数133社)香港在住の日本人への健康関連情報ステーションとして、また健康に関するあらゆるサービスを心掛け、Dr.Lisaとの連携による香港における医療ネットワーク化を積極的に推進。健診精度の向上を常に念頭におき、香港での健診システムの充実を目指す。
日本人学校(小学部、中学部、教職員)、幼稚園等の学校保険の健診開始。
1992年04月 常設健診センターを開設後、初年度受診者数は年間2,500名。
2003年04月 『ふれあい倶楽部』誕生。受診結果報告書リニューアル。
2004年04月 ホームページ開設
2006年09月 事務所移転(新事務所:WORLD TRADE CENTRE 36/F)マンモグラフィー開始。
2006年12月 胃カメラ導入(胃内視鏡検査開始)。
2008年08月 脳MRI検査を開始:提携MRIセンター(Central)にて実施
2009年04月 新規項目:頸動脈超音波検査および NT-proBNP (血液検査) 開始
2012年04月 新規項目:肺腫瘍マーカー(血液検査)および大腸腫瘍マーカー(血液検査)開始
2013年01月 胸部CT検査開始:提携CTセンター(Causeway Bay)にて実施
2013年04月 歯科健診開始:提携歯科医院(Causeway Bay)にて実施
2013年05月 大腸内視鏡検査開始:提携クリニック(Causeway Bay)にて実施
2014年10月 超悪玉コレステロール検査 開始
2016年4月 ストレス度チェック 開始
2016年6月 ホームページ 広東語バージョン追加